HOME | お知らせ | 幼児期からのベースボール型体験プログラム指導者講習会

ASOBALLプロジェクト


公益財団法人日本ソフトボール協会が小学校就学前の幼児を対象として全国各地で事業展開している「ボール遊び」(ASOBALL)を通して、子どもの発達段階に応じて身につけておくことが望ましい動きについて指導方法を指導者に紹介する講習会をたちばな上中野保育園で開催しました。
  img_0461.jpg img_0472.jpg img_0485.jpg img_0497.jpg img_0519.jpg
講師には、公益財団法人日本ソフトボール協会の宇津木妙子副会長・元日本代表チーム監督、ASOBALLプロジェクトリーダー佐野仁美氏、委員の山本 睦氏、金谷裕司氏にお越しいただき、たちばな上中野保育園の園児年長組30名にご協力をいただきました。